ゴーギャン展へ。

ゴーギャン展へ。
IMG_0629_convert_20090916140536.jpg
早起きして、ゴーギャン展へ行ってきました。
過去二度しか、ボストン美術館から出たことがない、名作、
『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』
を見に。
結論からいえば、うむ、やはり、すごい。
しかし、でも、この絵に関しては、この題名が、なによりもすごい。
言葉に、グイグイ、引っ張られます。
「私」でなく、「我々」。
『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』
こんな強い問い、めったに出会えるものではありません。
しかし、個人的には、ゴーギャン展よりも、所蔵作品展に驚いてしまいました。
恥ずかしながら、東京国立近代美術館は、今回が初の訪問。
明治以降の、日本近代絵画がいかにおもしろいか。
大変勉強になりました。
鏑木清方、萬鉄五郎、靉光、等々。
村山槐多にも、会えました。
いい日です。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です