さよならのあとで展がふたつ

『さよならのあとで』展がふたつ
今週末、来週末スタートで、ふたつの
『さよならのあとで』展がはじまります。
以前、ここに書いたかもしれないのですが、
紹介の文章をもういちど……。
「さよならのあとで」という詩、1編だけで本をつくろうと思ったのは、
もう4年以上前です。高橋和枝さんと2年以上、800日くらいかけて、
1冊の本をつくりました。こんなこと、もう二度とできないような気がします。
いまはもういない人を思った800日の記録。ぜひ、足をお運びください。
(1)
11月30日(土)〜12月5日(木)
場所:阿佐ヶ谷「CONTEXT-S」
http://context-s.jugem.jp/
asagayachizu.jpg
12月1日(日)、14時より、お話会があります。
といっても、ぼくが話すだけです……。
1ドリンクと、お菓子つき。
1000円。
予約はこちらへ→ teruteru_terubouz アットマーク yahoo.co.jp
(2)
12月7日(土)〜23日(月)
場所 伊豆「ギャラリーnoir/NOKTA」

http://www.renrens.jp/gallery/access/index.html

伊豆長岡駅より、徒歩10〜15分。
足を運びましたが、とても素敵なギャラリーです。
小旅行にぴったり。
ほんとです。
12月15日(日)14時から、高橋和枝さんとの
お話会があります。
予約はこちらへ→電話 055-949-7821


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です