『昔日の客』の反響

『昔日の客』の反響
IMG_0911.jpg
『昔日の客』が発売されて約3週間、
毎日のように、反響があります。
興奮しっぱなしです。
30年以上前の、関口良雄さんのこころが、
書店を通して、ひとりひとりの読者に届く。
すごい!
と思ってしまいます。
「出版て、そういうものですから」と
言われたら、それまでなんですが、
やっぱり、感動してしまいます。
写真は、今月6日の毎日新聞朝刊です。
ライターの荻原魚雷さんが、『昔日の客』を
紹介してくださいました。
ありがとうございます。
「読んでいるうちに、むしょうに古本屋に行きたくなる」
はい、本当に、そうなのです。
19日発売のサンデー毎日にも、小さく、紹介されています。
20101019org00m100001000p_size6.jpg
なんと、今日発売の週刊文春にも!
CCE20101021_00003.jpg
「店主・関口良雄が綴る文学への愛情と
 作家たちとの交流は、没後、書物に
 まとめられ、名著と謳われた。
 知る人ぞ知る幻の書、
 三十二年ぶりの復刊」
言葉がありません。
追伸
下記の書店でも取り扱いが始まっております。
ぜひ、布装の装丁を見に来てください。
仙台  book cafe 火星の庭
     ジュンク堂書店 仙台ロフト店高円寺文庫センター
西荻   信愛書店
浜田山 サンブックス浜田山
大阪   矢野書房
なにとぞよろしくお願いいたします。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です