11-本屋図鑑
本屋図鑑

絵 得地直美
文 本屋図鑑編集部

2013年7月発行
ISBN978-4-904816-09-7 C0095
四六判並製 240ページ
1,700円+税

全国の本屋さん好き、そして、町の本屋さんに捧げたい一冊です。
執筆者は、本屋さんに関するブログ「空犬通信」を日々更新する空犬さんと、ぼく(夏葉社社主)です。全国約70の書店を、すべて、イラストレーターの得地直美さんが、 イラストで描き起こしてくれました。
「子どものころから通っていた、町の小さな本屋さんの魅力を本にしたい。」そんなふうにずっと思ってきたぼく(社主)の思いが半年以上の時間をかけてやっと実現しました。
 20ページにわたる戦後から2013年までの本屋さんの歴史から、1960年代の新宿について、あがた森魚さんに聞いた、コラム・インタビューなど硬軟織り交ぜて町の本屋さんの魅力を伝えています。